FC2ブログ

Entries

バイト辞めます!

村田さんだーとまず歓喜した。武田さんの少年も好きなのできっと好きだろうと思ったけど確かに好きだった。なぜこのサークルさんのキスシーン上手いのだろうか。上手い人を起用してるの?(確かによく名前を聞く方ばかりだけど)店長が変に(?)男前だった。結構告白を受けて葛藤してしまう展開が多いけど、これだけ短い話だと逆にさっさと腹くくってしまった方が展開に違和感ないかも?トムとジェリーが今の十代には通じないとい...

Liyndium -リンディウム-

先にRoyal Garden Recordを聞いたけど何をしたいのか意味不明で、どうも別の物語の番外編だということで行きついたけど、聴くまでに間があいてしまった。それぞれの短編と登場人物がきちんと繋がっている。キャラにも魅力があって、コメディっぽいシーン間のとりかたが上手くて面白い。...

過去ログ/NOIR

・プリンセスに誓いのキスを・ma poule...

過去ログ/JiLpLuG

・Dの鍵と魔法の絵本・愛をめしかがれ・愛言葉・愛綴り・魔王様とクッキーの味...

過去ログ/clestaria*

・Aerinaria~空へ還る日に~...

10cider

前から知ってたけど短いので気晴らしに聴いてみた。テンポよくスピード感もあって面白かった。...

Mallorca.

お伽噺風と書いてるだけあって時間も短めだから気楽に聴ける。動画の絵が可愛い。...

T-RAiN2 墓荒らし編(途中)

...

T-RAiN 陽介&雨編

4章まであるのに短編?と思ったけど、確かに短かった。始まりとしては、謎があって、それを解いてという風に流れるのかと思ってたので長めの作品を予想していたけど、サクッと聴ける量だった。でも、その分、物足りなさを感じる可能性がある。何か長いお話の序章みたいな話だった。続編があるので、むしろ、そのつもりだったのかもしれない。ミステリーやサスペンスだと思って聴くと結末は予想外かもしれない。注釈にもあるけど宗...

君のタネ、心のミズヤリ、夢のハナ。

感想が書きづらい。それぞれのキャラ達について丁寧に描いているのは良いと思った。世界観や設定が面白かった分、最終的にはその設定が生かされきってないのがもったいない気がする。願いが何でも叶って、欲や希望がなくなった世界で、新たに希望や願いを持てるようにという話なんだろうけど、結局喪失から希望が持てない人達の話や何か欠陥や足りない物があって自身に価値を見いだせなくなってしまった人たちの話に終始してしまっ...

Faith

基本的な知識は調べてある上で話は作ってあった。それぞれのストーリーに関しても主要キャラと絡めてのストーリーだったので、そのキャラの説明にもなって良かった。谷口が2つ目の話で少年を見送ったのは違和感がすっごいあったけどね。あと、好き勝手に刑事について行けるのも少々都合良過ぎる気もしないではないけど、話がなりたないから仕方ないとも思ってる。ちょっと効果音省き過ぎて、状況が遅れて把握する事が多い。最後、...

サイレントスリーパー

ストーリーがシンプルなので聴きやすいと言えば聴きやすい。佐助はまだ過去のシーンがあるから良いけど、作りものっぽくて(テンプレっぽくて)キャラに感情移入が難しい。立花さんが強さのある女性を演じると合うんだけど、女性の繊細さも併せ持った感じがきちんと描かれたキャラを演じてる作品に出会えないから毎回残念に思う。意外に短い作品だったからあまり中身を詰め込めないのもわかるけど……と言いつつ、私がして欲しいのはキ...

雨の日の出来事

最初どこに話を持っていこうとしてるのかよくわからない話だった。雰囲気から劇的な事にはならないだろうとは思っていたけど。シーンが長いわりに多恵がよくわからない行動を何の前触れもなく行うので流れが途切れる感じがする。最後の方では伏線を使っているのはわかったけれど。ヒューマンドラマ風にしたいのであればもっと登場人物を掘り下げても良いかなとは思ったけど雰囲気自体は魅力的だったと思う(単に描かれている人格の...

ラストコール-君に伝える言の葉を-

なんとなくどういう話の展開になるか想像が出来たけど、ラストコールについて説明が全くなくストーリーが進んでいくとは思わなかった。最初から何をするかの説明まではしなくて良いけど、どういう機関かとかどういう位置づけなのかくらい言っても良いのでは(苦笑)やることもほとんど名前のまんまだったから問題なかったけど。未練に関してモノローグと2人の会話で二重に言ってるのが少々しつこい感じがする。今回の話に関して重要...

シーズンズ・カルテット

珍しく聞き知った方の出演が多い作品だった。出会いのシーンはピアノがすごいと正直に思ったので引き込みは良かったのではないかと。音楽を楽しむ心を取り戻す話ならメインは秋生ではなく麗冬の方が良かったかもと思った。秋生をメインにするならもっと麗冬と関わるシーンを多くするとか。秋生の真っすぐな感じがよく出ていたので、そのキャラクターをもっといかせてたら良かったように思う。けど、春深とキャラが被ってたのがちょ...

YORUHARA

童話のような作品だった。ちょっと雰囲気に頼り過ぎだからストーリーの中身か構成をもう少し作りこんでも良かったかも。...

花鳥薫月

思ったよりきれいで悲しい雰囲気が表れていた。それは、この作品の世界観を象徴する駒鳥とのやりとりで感じるものであって、世界全体の設定についてはいまいちよくわからない(必要ない知識ならなくても聴く上で特に問題ないけど)そのせいで曖昧でわかりづらい部分が多いから少々聴きづらいかも。サイトの詳細でわかる事も多いけど、CDの中だけで完結出来てないところはちょっと問題かも。主人公が駒鳥と一緒にいることが多いから駒...

話そう、君と僕

もともと「ごちゅうもんはおきまりですか?」からおにぎりワゴンさんの作品を聴き始めた私としてはこういうほんわかした雰囲気が、あーおにぎりワゴンさんだなあと思う。ちょっと切ない感じが良い。草凪さんや今宮さんはお名前を見かけながらも、きちんと聴く事があまりなくて今回聴けて良かったなあと思います。...

しらぬいの舞

...

過去ログ/急性ぱいなぽー中毒

・人間リサイクル...

ショーシャンクの空に

原作とだいぶ違うみたい。でも、そういう必要に応じて作りを変えるのは良いと思う。役者さんの雰囲気のためかアンディがすごくさわやか。最初はさわやか過ぎて嘘くささを感じていたけど、どこまでいっても穢れない感じが良いのかもしれないとは思い始めた(ここは人によって感じ方が違うと思う)照明が消えるのは一瞬なのに、その一瞬で人や物が現れたり消えたり。本当に物語が夢のように現れて消える感覚を覚えた。こういうあり方が...

僕がきみの手を握り返したのは、

1つ目のストーリーはまだ恋になっていく過程なんかがわかったけど、2つ目のストーリーは唐突過ぎだと思う。冷静なキャラクターと言っても照れやら葛藤やらが感じられないのでは本気が感じられない。学校の雰囲気は出ていたと思う。...

俺の大嫌いな9人の嫁候補

それぞれの嫁候補とそれに対する慎太郎の反応が可愛い(笑)こう思う人は多いのかもしれないけど、慎太郎に共感するところや似てるところがあるから、他人事に思えず聴いてしまうんだろうなと思う。1話ずつそれなりに時間があったけど、そこまで重さを感じずに聴く事が出来た。...

紅い月プロジェクト トーヤ、マーナの章

ラジオドラマって感じの作品。作りはシンプル。効果音が多様されてるだとか細かく分けられたシーンで構成されているわけじゃない。メインは会話とモノローグ。残酷表現があるからダメな人はダメだと思う。最初から最後まで畳みかけるように残酷な展開と絶望を入れた作品。ここまでがっつりこういう系の作品を聴くのはあまりないね。良い悪いの評価をするのは難しい作品だけど、こういうのがあっても良いかなとは思う。...

紅い月プロジェクト 臥薪嘗胆の章

短編としてのまとまりは良かった。雅の伊丹への復讐心があまり感じられなくてその点に関しては物足りない感じはしたけど、人狼を殺していく内にそれが当たり前の作業となってしまっていたのかなと思ったら、どうもそういうまとめ方だったみたいだから、納得。最後の雅と聖のシーンは良かったと思う。...

ネギトロ丼擬人化ボイスドラマ ねぎとろっ!

ボイスコ達の全力の悪ふざけに笑ったwこれはこれでありだと思いますよ。...

歌姫アルカの華麗なる哀歌

だいぶ前に出だしまで聴いて、だけど、ジゼは頑なだしとアルカは作り手の権利を愚弄し過ぎだしとどっちもどっちで少々ムカッとして聴くのを止めた前例があった。何か事情があってああなったという話なんだろうと予想はしつつもまた手を出すのがここまで遅くなってしまった。結論から言えば、まだジゼの方が音楽を道具としてしか見られない心情は理解出来た。アルカの音楽が好きだからというのは、どうも説明がしづらいから仕方ない...

サイレントワールド

ネタばれあり当初のセリフが硬くて文学的な感じがするのは、後々の展開への伏線?だとしたらすごい。そうでなかったとしても、観念的、形而上的なシーンがあるからそこへのスムーズな流れとしても必要だったかもしれない。コトリがカミキに対する愛情が彼がいないと自分が存在出来ないことへの恐怖と依存という感じがする。と、思っていたが後々の流れを見てみると忘れていたカミキへの執着の投影でもあるのかな。それぞれの断片的...

赤ずきんと白い狼

最後の歌が可愛いシスコンの男の子が無駄にかっこいい(出てくる物語間違ってないか君)...

硝子ノ大地

描きたい世界観はなんとなくわからないでもないけど、セリフがその場限りの雰囲気だけだから物語として積み重なっていかない。ぶつぶつ途切れる感じがする。滅びへ向かう悲しみと希望が表せれば良いのなら、どうするかな。もう少しキャラを掘り下げる?外に出るまでが時間かかってるから、外に出た後の数日間にもう少し尺をとってキャラの思いを表現するとか。謎を最後まで残し過ぎだから順序よく説明して行くとか、かな。...

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR