FC2ブログ

Entries

引きこもり立てこもり

http://unlimited-color.com/discography/hikitate

脚本:あいてぃー/汐見舜一
音楽:NAMBO /魔王魂
録音調整:NAMBO
デザイン:まきめれ

※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り
引きこもりや立てこもりに関する物語4編。

姉弟編は、弟の言動に怒った姉が立てこもって一番弟が困るであろうトイレにこもって、弟は出て来いと騒ぐコミカルな話。物語の最初なので、設定としても引きこもり立てこもりというテーマにもシンプルに答えているのでちょうど良い。

夫婦編は、姉弟編よりも少し量としても内容としてもプラスした感じ。尻にしかれまくっている夫が妻が恐いので立てこもってこれまでのうっ憤を吐き出す。最後は普段鬼嫁の妻が結婚記念日にケーキを用意していて、少し良い話として終わるのですが、最後に妻が言う「気持ち悪い」は、少し感動的に見せてもやっぱりこの夫婦はこうしてバランスをとっているんだろうなーとその夫婦らしいと思って笑った。

友人編は、このCDに収録されている話の中では一番好きですね。とらと呼ばれる引きこもりの男の子に対して、へびと呼ばれる女の子が出て来いと飽きずにやってくる。だけど、本当はへびは昏睡状態で病院にいて、とらはその事から目をそらしていただけだと知り、病院にかけつける。
日々の2人のやりとりが歌ったりモノマネしてたり可愛くてクスッと笑ってしまう。曲の入れ方良いですよね。なんて書けば良いのか、そこまで意識して書いた訳では無い故のサラリとした感じ?書ける人が書いたらもっと感動的に密度高いものを書けるんだろうけど、そうじゃないスカスカのスポンジのような構成(たぶんこの情報量の少なさは意図してない、作品自体の短さによるものだと思う)が、でも、逆にその軽さがちょうどいい。

間接キスは、恋人を頭を持ち去られるという猟奇的な方法で殺された男性とこの恋人たちと友人だった女性が飲んで話している。
ちょっと間接キスに関しての女性の話がくどい。この尺でこの間接キスの愛情をこめてキスしたものに対して、別の人もキスを目的に口づけたら間接キスという定義を聞いたら、そりゃあ、恋人の女性が殺された理由にもピンと来ますよ。だから、早めに友人の女性が犯人で犯行理由も男性との間接キスが目的というのはわかってしまう。そのばればれ感の中でも最後に女性が犯人だとわかる時に感じるべきぞくりとする悪寒を引き出す演出が少し足りないかな……と思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1056-b5ffcf37

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR