FC2ブログ

Entries

ぼっちバースデーProject

https://bochipro-makinotebook.tumblr.com/

■CAST
千鶴子:マキノ
ヨシタカ:友瀬 涼
父:ムラカミ ハジメ
母:犬神 あう
姉:高野 ぱぐ
ショウ:IN9
セイ:橘 こむぎ
カイ:藤堂 れんげ
ユカ:黒月 亮
アキラ:にいや
ラジオ:青海 ゆうき


■STAFF
企画 マキNOTE
   
脚本・編集:マキノ
デザイン:犬将軍
イラスト:ジーコ

※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

誕生日、千鶴子は1人の部屋で彼氏からの連絡を待つが、電話がかけてくるのは待ち望む彼氏ではなく……

最初の母親の帰ってこれないのが経験のある言葉だなーと苦笑い(ただ、後から、よくある話ではないことがわかる)
チビ達が可愛いな!ちょっと声がしっかりしているセイが橘こむぎさんなのはなんとなくわかったけれど、カイが藤堂れんげさんで、え、こんな、ザ幼児の声出せるんだ、めちゃくちゃかわいいと思って聴いていました。可愛い女の子とは違う、本当に幼児の可愛さ。
その上の年齢のショウも出て来て、ちょっとした年齢の差だけど、それぞれの子どもの可愛さがあるなあと思う。
そこからの父親の低くてぽつりぽつりと語る感じが厳格な父親という感じ。言葉少なく娘を思っている感じが親だなあと感じる。
そんな嵐のような電話が終わったかと思えば、次は知り合いらしいけれどまったく思い出せない女性。
誰って言い方だけでめちゃくちゃ笑ってしまう(笑)そこまで言っても思い出せないとはと思っていたら、壺って……(笑)典型的な悪徳商法過ぎて。本人も言っていたけれど、未だにそんなことしている人がいるんだなあと。ここで少しだけ相手の言葉がひっかかったのは確かなんだけど、深く考えなかったよね……
何してたんだっけ、そうそうケーキみたいな我に返る感じもあるあると思ってしまう。
アキラへの苛立ち感が声だけですっごいわかる。アンサーカモンのな発音なぜか頑張っているのと話を全く聞いてないところで彼の頭の空っぽさというかチャラさが見える。
と思いきやちゃんと真面目だった……かと思いきや、最後までってそういうことかーと(笑)
家族たちとは全く違う騒がしさがあった。
場所移動していないのに確かにずっと賑やかで騒がしくて、でも、やっぱりふと気づくと1人っきりの部屋と待ち望む人はいない。
やっと来た彼氏の連絡からの泣き方がすごく好きで、おめでとうだけで良いとか可愛いな!彼氏にはもったいない女性だよと思う。でも、会話がお互い好きなんだろうなとわかって微笑ましくて可愛い(可愛い連呼しているな)とニヤニヤにしていたらの、……まさかの壮大だった。
隕石落ちて来るのね。だから、母親に人がすごいと言っていたのか。連休か何か帰省時期かと思っていたよ。それでのあの縋るような泣き方と一緒にいたいという言葉だったのか。ニュースのあの短いセリフで全てが繋がる。30分に詰め込んだなーという感じ。流星群とかも伏線の出し方が自然で全然わからなかった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1065-e552c87a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR