FC2ブログ

Entries

不見鳥倶楽部奇妙録

http://www.takeiyuzu.tk/

奇妙録#1 SWEET DREAMS
出演:竹井ゆず/黒崎キリト/梶原士玖真/
   高野ぱぐ/美藤秀吉

奇妙録#2 隣り合った物質
出演:雨宮梅子/竹井ゆず/高野ぱぐ/
   浅倉桐/アリア

奇妙録#3 幸せの代償
出演:アリア/竹井ゆず/浅倉桐/
   黒崎キリト/梶原士玖真/高野ぱぐ/雨宮梅子

奇妙録#4 記憶されるノア
出演:春希ジュン/美藤秀吉/竹井ゆず/
   雨宮梅子/梶原士玖真

【スタッフ】
企画:不見鳥倶楽部
脚本:竹井ゆず
整音:眠居クリス


※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

***
奇妙録#1 SWEET DREAMS
4つの物語の中で一番曖昧で、抽象的。町にしばりつけられた踊り子ルイが孤独で狂っていく。
突然やってくるクロードの声がイケボだなー
町を持っていくとは?ここでは全部砂になるとは?表現が不思議だし、事象もなんだか夢物語のような感じ。ただ、謎の多い言葉に気を取られてそこまで深く考えなかったけど、クロードがルイに会いに来たことすらルイの幻想だった。だから、そんな非科学的な事象も起きる。
ルイの声が哀愁漂って心地良い。
公園で待っている、そのことを知っていて欲しいというのは、繋ぎ止められたルイが自分がここにいることを覚えておいて欲しいというわずかに切望したものなんだろうか。
一度、これまでのアルマや召使い?とのやりとりが、寂しさでおかしくなったルイの1人遊びだとわかるけど、二重の仕掛け(クロードとのやりとりも全部1人遊びもある)
今ではルイはクロードが仮定したほどではないけど、金持ちになってなんでもできるけど、欲したのは公園だけ。そして、約束した公園で待つけど、いまだクロードが迎えに来てくれたわけじゃなくて孤独なまま。

奇妙録#2 隣り合った物質
2人の少年の友情というか、ないものねだり。
ヨルクは優秀でいつも自分の先を行くケビンに負けじと生意気なことを言いながら、でも、どこかで一緒に過ごすことを当然のように考えている言動をする。
ケビンは優秀だけど、自身の研究が惰性であることをわかっていて、研究者となる未来にも希望を持てない。そんな中でヨルクが心底楽しそうに研究をすることを眩しく思っている。
アントン先生イケボだよね(二度目)やるかやらないかという先生の言葉は研究をしたい(研究者になりたい)と研究者になるは違うと、前者はヨルクで後者はケビンだと暗に言っている。
ケビンは研究発表を後回しにするヨルクにヨルク以上に必死になるけど、それはヨルクに研究職についてほしいという気持ちからなのか。研究への純粋さをヨルクに望むケビン。
研究者になることを許してくれない家庭にいて、夢をケビンにたくそうとするヨルク。
なれるけどなりたいわけじゃない人となりたいけど環境がそうさせない人
互いに相手に無い物ねだりをする。
ケビンの勝手にしろがなんだか泣きだしそう、ヨルクの笑い方が怒るのもくだらなく感じるほどで、ケビンの背後に流れる流星群が見えるよう。
言っていることが陰湿っぽいけどあっけらかんとした部分もあって不可思議だけど酸いも甘いも知った大人の深さがあるアントン先生。

奇妙録#3 幸せの代償
自分だけが愛される世界を望むヒースの必死さ、それに対して超越的な女性の声(かと思ったらアドルファス?)
アドルファスが自分に関心を向けさせようとしてるのがありありとわかるけど、レオンが無関心なのが笑える(笑)
貧乏で周囲からも冷たく扱われるヒースに対してダメ押しする老婆が嫌な奴だけど、ヒースがもういやだと思う説得力にもなっている。
アドルファスの言い方が鮮やかで、雄弁。さすが悪魔。
仲違いさせようとするアドルファスに対して、ヒースといて楽しいと言うレオンが良い子なんだけど、オチとして、お前も何かを代償に願いを叶えてたのかと。誰に?悪魔?だから、代償を知ってる。その力が完全ではないと知っているけど、必ず発生する代償に対しても無関心で、結構この物語のキャラの中では一番冷徹なのかもしれない。


奇妙録#4 記憶されるノア
右手を指して左手を見てというのは特徴的なセリフ、それが後から人格というのか意志を捻じ曲げられたルーカスを象徴させるものになるなんて。
記憶に座り込む、というのは面白い表現だな。
ノアはアメでノアのことずっと覚えていてくれる人を探し当てるまで、あの明るい笑顔も全部その必死な思いを裏に隠している。そんなノアの思いを金持ちの道楽で利用する
リアム。はかなげな分、最後の笑いを含みながら言うのがえぐい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1128-4ab19189

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR