FC2ブログ

Entries

INNOCENT REPLICA

https://sflabo.com/ir/

企画 空想科学研究所
脚本 結崎有理
イラスト 縁ちよ
音声編集 KiM
WEB 来宮りお
動画制作 みや。(第2弾担当)
作編曲 Casaya
作詞・歌唱 結崎有理
トキハ 藍月なくる
霜月秀 美藤秀吉
一ノ瀬創弥 KAZUMA
喬山季羽 hana10
HAL IN9
秀の父 神崎智也
店員 南原光香

※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

***
霜月がトキハ相手にする時にトゲがあるのは、自分が人工物だというコンプレックスの裏返しなんだろうな。
だから、自分よりもトキハを「造り物」にしておきたい。
初期の頃の一ノ瀬とトキハは幸せそうだけど、脚本が結崎さんなら幸せのまま終わらないよなあ、とか遠い目をしてしまう。
でも、正直、一ノ瀬は全体的に言い方が平坦、慈しむ言葉を言う時も。思い通りみたいな「それでいい」が恐いなあ。
あと、一ノ瀬の「忘れて」が言葉としてはお願いなのに命令みたいだし、家族が欲しいなら結婚しようだって、色気も温かみもあったもんじゃない、機械みたいだ。
トキハの霜月への窮屈そうという指摘への反応が大げさではないけど引っかかる程度に痛いところ突かれたのがわかって絶妙だなあ。
トキハも明言しているけど、霜月はアンドロイドに自分よりも不自由で可哀想でいてほしいんだろうな。

他者のことに対して「べき」ではないというのが一ノ瀬っぽい。
季羽におしまいなんだね、と言う一ノ瀬がちょっと人間っぽくなる。

意外に霜月は人間とアンドロイドを差をつけないのかも、分け方が自分とそれ以外のものなのかもしれない。
父親がトキハにひどいことを言った後に、素直に謝るのがかわいいな、ギャップ?トキハに悪いというか、身内が恥ずかしい?みたいな感じも受けるんだよな。うちのバカオヤジがごめんみたいな感じ。トキハのことも慮っているんだろうけど。
霜月の6歳で初恋ってかわいいな、おい。そして、このシーンのBGM選んだ人天才か。
トキハにイライラしていたのは、初恋の従姉と似ても似つかない、というのもあったんだろうか(確かにPERFECT BLUEの朱音と比較するなら別のタイプ)
霜月の好きな人(人間じゃない)でトキハーと言うHALがかわいい(笑)

一ノ瀬に真相を確認する前のシーンが晴れやかで爽やかな曲だけど、確信がある、絶対悪いことが起きる。そこからの嫌に響く研究室とか出来すぎなくらいに不気味さが際立っているな。

誤動作ってこんなにパワーワードだったかなと思う。人間に対して使う言葉じゃない。

手に入れたいでやっと感情籠る。あーここからが本性かという感じ。
アンドロイドのトキハが「愛したかったトキハそのもの」が一番愛情深い声。お前さんそんな声出せたんだなあ、あれだけ表面的な声しか出してこなかったのに。

理由のないプログラムの「好き」
理由がないのに「好き」という感情の認識だけがある。その感情すら本当にあるのかもわからないのに。

霜月にトキハをください、って言わせておいて、できないって鬼畜の所業だな。そんな嗜虐性があったのかとびっくりだよ。もっと外の世界に淡白かと思ったら。
霜月のそれはアンドロイドのトキハへの愛情だから、尚更ひどい(と思うけど、最後の自分に都合のいいトキハか彼の初恋の従姉どちらかの人格をあげるという選択肢で実は霜月の本性が出るのかもしれないけど、それは想像の範囲内)

メンタル滅多打ちにされておきながら、交渉する霜月って意外にタフというか、虐げられることに慣れているのかもね。
これまでは歯向う気力もなく受容してきたけど、今回は違う。
それに、一ノ瀬も季羽への恋慕という弱みがあるからお互いに交渉できる隙間がある。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1159-bf06fdf2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR