FC2ブログ

Entries

Mixing

http://a-kira.x0.com/cp/mixing/

企画制作:Crystal+ (ヤマトアキ)
キャラクターイラスト:吉春

笑兵衛 / ムラカミハジメ / 愛音 録 / 成海 修司 / 藤堂れんげ / ヤマトアキ
霞月 葵 / かがみもえ / 浅沼 諒空 / 琥遥ひより / ぺけ丸 / 文弥 / あおいろ / 井之上 賢


※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

***
出だしから刑事物みたいなコテコテなかっこよさがある。
パットのいってらっしゃーいが可愛い。
ボスがカッコ良すぎてほれるんですけど、ほんと笑兵衛さんは七色の声じゃ収まらない。
ボスとターナーは知的に振る舞ってそうだけど、血気盛んなのをスーツに押し込めてる感じなのが素敵。最後には暴走してるんだけど。

オブライエンとファニーのアバンチュール感も好き。いきなり出てきた時はお前ら何してんのとは思うけど。特にオブライエン(ファニーはまだ出て来てなかったから、メインキャラがなんかバカなことしてるな風)
ファニーのあれだけ振り切って色気を武器にしてるといっそ清々しい。


前半と後半で、時間経過がちょっとわかりづらいかな、一応時間経過がわかるようなセリフがちらっとあったり、団体云々で推測できなくはないけど、感覚でわかるようにしてもらえると有難いかも(苦笑)
思いっきり休暇に入るつもりのオブライエンの前で、救援二人に笑う(笑)オブライエンも、ボスにばばあなんて命しらずだな。はっと笑うボスのイケメンさを聴けたので、オブライエンの犠牲の価値があった←
ぺけ丸さんが相変わらず胡散臭い声で(ぴったり)絶対君下っ端じゃないよ。

パットとファニーの団体への潜り込みかたが大胆だけどおーと思うほどファニーの優秀さがわかりやすいシーンだなと思う。

ちょっとキャンベルの重要度が迷子かな。一般の警察とMSTを繋げる立場でもあるし、警部の死とか盛り上げ場所があるけど、後半特に活躍がないから、そこまで必要なキャラだったのか・・・ターナーとのやりとりは好きなんだけど。
ターナーがキャンベルから現場人間に見えないというところに否定せずに、かつ、そのことに全く動揺しないところがターナー一番かっこいいなと思う(他にもかっこいいシーンがあるんだけど)それにしても良い声だ、ずるい。この時点で警部の死に負い目があるキャンベルには不利だなと思う。
そして、オブライエンなんて目じゃない根っからのたらしだぞ、こいつ(笑)最後の最愛の存在(愛犬?)に会わせたいというセリフから意外に天然?

ターナーのTKの趣味の時間まで調査できるというのがリアルで、それをせずに話そうと言うのが、彼の本気度が見える。それに対して意固地になってるこちらが子どものように思えて来るんだろうなあTKは。
ターナーが意外と武闘派、スーツ気にするのスマートというか、彼らしい。

ボスのぶっぱなすのが性的すぎて(笑)

ファニーがちゃんと陰で努力して、それで元軍人も驚く異常な身体能力発揮しているギャップが好き。
パットも十分強いんだけど、ファニーほど振り切れてない普通の感覚の持ち主というか。揺れ動いたり迷ったりしながら、でも、仕事を遂行するというのが、他の化け物じみた人たちとは違うカッコよさがある。

結局スファロー何者だったのか。マクレガーの母親?のこととか。
最後のミキシングの女性のヤバいという恐慌とか。
Crystal+さん、こういう謎を置いて次回作作らないとか普通にあるからなあ、その潔く次に行くのも嫌いじゃないけど、気になるよーと毎回思う。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1194-b660a641

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR