FC2ブログ

Entries

めぐる めぐりて あやかし噺

https://booth.pm/ja/items/1345917
牧野秀紀
萩乃水城
彩月ちさと
松田留奈
竹内奈菜
紀昌利

※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

***
少年の頃のハルと現在の大人になったハルを別人だと思うサン。
祖父もてるの兄、おじさん、じいちゃんと呼ばれてきたんだろうなあという寂しさ。
元はモノ、傘であるサンには人の心がわからないと言われる。
その直後の仔ネコの事故死した親ネコの肉食べさせるところが物である彼、約束に固執する彼の性質を見せる。
ゾッとする。
でも、思考、類推はできる。それでわかった大人になったハルを守ろうとする。
自分とは違う存在だと思うから、ハルも祖父も彼が学び、理解できるようになるとは思わなかった。
でも、どこか自分もいつか壊れるものの1つと無感情に考えるのはやはりモノで、人間とは違う存在なのかもしれない。
最後に嵐を超えてハルと会えたのか、誤解はとけたのか何も語らないのがちょうどいい。あまり重くなりすぎず気ままに語られる怪談の1つになる。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/1206-4ef1a49b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR