FC2ブログ

Entries

撃墜王の孤独

http://bluesky.shiteyattari.com/

山口和将
浅沼諒空
井折たくみ
結内狼
緑風音

山原水鶏
谷風結香


※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

***
メモがなかったから改めて。
スカイの声好きだよねと言われるけど、好きだけど何か!?←こういう癖のない青年声の浅沼さんあまり聴いたことなかったから新鮮だったのもあるけど。スカイのキャラも好き。
ずっと言っていた真っ直ぐ飛ぶ姿は本当に最初からあったのか。長い期間を通して聴いていたから、どうして、ショウが真っ直ぐ飛ぶことを選んだのかと思った。
レイテがリーンによその男に撃たれてって言っているのが、パイロットとしてなのか男としてなのか。でも、パイロットなら、よその男なんて言わないよな。無自覚に嫉妬(心配なんだろうけど)しているよな。
レイテが過去を思い出して、仲間を撃たれてエースじゃないと落ち込んでいるところに、リーンのエースだよという一言に濁りがなさ過ぎて、いつものようにぎゃんぎゃん騒ぐ訳では無いのに、だから、尚更なのかもしれないけど、力を抜いて言う一言がサクッと刺さる。彼女にとっては、それは自分が撃たれて死にかけても揺らがない事実なんだな。
エースがいるから自分は撃たなくて良いというのは、彼女にはある意味救いなのかもしれない。
真っ白にされたブルーをまた青くすることの意味はなんだろう。スカイにとっての。
ブルースカイは死んだ、きれいに帰ってこれなかった、ブルースカイが英雄だったこと、スカイがパイロットだったことはもう過去にして、新しい世代に移すということだったのか。
彼もまだブルースカイだった自分を捨てられていなかったんじゃないかなとか思ったりする。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/384-1f9db367

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR