FC2ブログ

Entries

Ancient sevenS Audio drama #1

http://banawani.web.fc2.com/sevens/index2.html


ガンビーノ 葉川るい
テオ 上条巧
ナナ AYA
ケイン 更科真都
店主 ちるたん
ナレーション 青葉

ポイズン 只野タカノブ
スパーク 馬場天
ナズチ 山原 水鶏
クシャル 渡部悠奈
マスター 井之上賢
舞妓 ぱふぇ
男1 別所勝之
男2 春日祐希
ナレーション 青葉

ジョセフ KK
カルロ 吉田史記
キリン 成海修司
ナズチ 山原 水鶏
ラオ 浅沼諒空
神父 ゆきしろ
ルーツ おきつぐ
ケイン 更科真都
サム 総戯
亭主 浅沼諒空
ホームレス ちるたん
手下 岡松丈
メイド 一ノ瀬月流
ナレーション 青葉

mainetheme
『E.P.』
Vocal ケィニ
Lyrics 永久毎日
Music&Arr  no.real


【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り
アップルクロスはテオがメインの話で、後になっていく程テオがちょいちょいとしか出てこないので、ここまでがっつり出て来るのは珍しい。いけ好かないまさに悪党という感じの相手が多い中で、結構ここで出て来るガンビーノは好きなんですよね。
普通に良い夫で、良い父親で、気前の良い経営者という感じ。
店の酒を飲みつくしたらどうするんだというテオの問いかけに飲んだら次の店を探すだけだと返すのがその懐の深さが感じられて実は好きなセリフです。武器の密売をしているというのが裏の顔らしいですが、それ以外はガードマンに守られるただのおじさんかと思えば、二丁拳銃?のすごい腕らしいというギャップがそそりますね。

酒のないところに愛はなしではメインがナズチ。といってもこのおじさんは使い勝手が良いのかこの後も結構ちょいちょい顔出しますけどね。
言い方は悪いですが、日本かぶれという和のものが好きなんでしょうね。女遊びはするけど、特に本気になっている訳でもなく、粋に生きてるという感じ。クシャルにふりかかる火の粉を払うにも恩着せがましくなくスマートに処理してしまうところが彼らしいと言いますか。まあ、根付作りの邪魔されたくなかっただけのような気もしますけどね。舞妓さんもクシャルが目を付けられているという情報を流すようなしたたかさがありますが、気にしてたの根付だし。自由人ですね(笑)そういうところがすてきですが。
相手は聞くからに粋がった感じのハイテンションな2人で。薬が持つのは10分だけ、じゃなくて、10分は、もたないとかちょいちょい溜めやら強調を多用するんですよね。まあ、でも、一番つっこんだのは、死んだふりってなんだよと(笑)熊じゃないんだけど。でも、それに対してナズチが最近の若者は我慢知らないと言ってるけれど、3時間息とめるの無理だよとお互い様な感じはしますね。
クシャルが真面目なだけかと思いきや、ちゃっかりバイクの貸し賃として酒代おごらせているのが愛嬌があって良いですね。

not Seven but Eightは7人の中で多く出て来るのはキリンですが、これは視点はこの回だけのゲストキャラジョセフですね。ルーツが出て来る唯一の回で珍しい。ジョセフはイラストを見ているとくたびれたおじさんかと思えば、意外に声は若々しいんですよね。まあ、馴染みの浮浪者にもまだ若いと言われていましたが。
キリンとラオとナズチが顔を合わせた時に、ラオの娘のスリーサイズ聞くのがナズチっぽいなあと笑ってしまいます。まあ、下心なんてないとは思いつつ、娘をもつ父親にそれ聞いたらダメでしょう。
キリンはこの中でも常識人かと思いつつ、ルーツにバラ持ってくるって色男と言われても仕方ないですよね。赤いバラって……いや、似合いそうだけどね。良かったという言い方が珍しく笑っている雰囲気が入っていてどれだけルーツ好きなんだこの人。
ジョセフはこの回だけなのに、ルーツに出会ってしまった最大に幸運なのか不運なのかとりあえず特殊な人になってしまった訳で、ナズチが土産として渡した組み木細工がここで使われるとは。宙でばらばらに崩れるのは想像するとこわい。
ジョセフとカルロの電話越しのやりとりは平行線だけど、お互いに主張はもっともな部分があって、でも、勢いが消えないから意外に好きです。こういうの長引くとイラッとしてしまう方なんですが。情報渡したら見殺しにするというのは確かになーと思います。
電話ボックスを開けてからのザーザー降りの雨からの雷でやられるところは流れとしてはシンプルなんですが、かっこよくて、ほとんどセリフも無く音だけでシーン構成するって恐いことするなと思います。
それにしても神父が慈悲忘れるなと言っていますが、キリンさんカルロもたぶん同じ感じで仕留めたんだろうけど、慈悲あるのかねと言いたくなります。エンディングがカッコいいんですよね。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/418-3cf61213

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR