FC2ブログ

Entries

喰われぬヒカリ

http://hanmelo.tobiiro.jp/licht/

三石 幸一:ごじゃっぺ
熊山 時恵:あおいろ
瀬戸 御浄:高峰ねね
高島 ひかり:狛原ひの
マンジェ・オプスキュリテ:美鈴
地味だけれど誠実に仕事を続ける三石は、しかし、その仕事ぶりは会社で認めてもらえず、くさっているところに見かけないスナックを見つける。そこはママのマンジェと少女ひかりがきりもりしており、そこでなぜか三石は気に入られて足しげく通う事になるが……というお話。

結論から書けば、マンジェは人の魂を食らう化け物、欲ばかりの人間よりも地道な生き方をする三石のような魂ほどおいしいとの事だった。彼女を退治しようとする瀬戸に対して、喰われるとわかっていても優しくしてくれたマンジェを守ろうとするひかり、喰らうつもりだったが情が移り、けれど、最後にはずっと一緒にいるために喰らうマンジェというドラマがやっと出てきたのに、あっけなく退治されて終わりになってしまったので、シーンの比重を変えた方が良かったかもしれませんね。少しもったいない。
瀬戸が出てきたら、すぐ終わりましたしね。もう少しマンジェとひかりの間柄に関して伏線を入れておいても良かった気がしますし、瀬戸も最後にちょろっと出て来るだけではなく、当初から動き回っていた方が良かったかもなあと。お坊さんという個性的な部分も有る訳ですし。
ただ、地味な人たちのお話と書いてあるので、ある意味地味ではない瀬戸はそんなに出張って来られると困るのかな。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/663-ca677aff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR