FC2ブログ

Entries

平成人と平安人

http://heiseiheian.dirtylabor.com/

東雲沙紗
じゅら
守矢光秀
あ~やん
古:時計
平安の桔梗は禁じられた術を使い1000年の時を渡って現代平成に現れそこでオタクの双子の兄妹裕也と綾に出会いました。

最初はローテンションの双子なのに2ちゃんねる風な発言の多い双子とちゃらい友達の紫陽花、そして、桔梗とその従者藤のコミカルなかけあいで笑いを取っていくギャグ作品かと思えば、桔梗には何か秘密があるようだとか、裕也が父親と仲たがいしてたりとか(エディプスコンプレックス的な?)というちょっと重い感じの話も入って来たりして。
ローテンションであまり感情が高ぶるような人間ではない裕也が父親とのやりとりでいらいらしているところへ、更にストレスがかかる事が続き、綾とちょっとしたことで喧嘩になる流れがいいね!自然だし、君もやっぱり青い少年で、そして、ちゃんと感情があるんだねと。
そこからの桔梗と綾を助けるために自分が折れて父親の車を借りる事で、少しだけ父親との仲に光が見え始めたりとか。
良い感じにかっこいいお父さんは浅沼さんでしたよ。声がそれっぽいなと思いましたけど、いいとことっていきますね。

音質とかもしかしたら人によってはぎりアウトと思う人もいるかもしれないなーとか裕也と綾がちょっとそこは棒読みだったかなという部分がありますが、伏線の張り方とかその回収とか物語の構成は予想外にちゃんとしてましたよ。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/751-441ec1a7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR