FC2ブログ

Entries

DO11

反省を生かして、今回から感想メモとキャスト・スタッフメモを逆転させてみました。
作品だけ気になる方はリンクから作品ページへどうぞ。

日常系ファンタジーかと思いきやシリアス?な話でした

http://idearoom.xxxxxxxx.jp/DOLL/
企画:iDearoom
脚本・ロゴ:来宮りお
補佐:杣里
イラスト:水無宵クウカ
作曲:NAOち
  佐倉アヤキ
  へいはちろー
作詞:のこりゆ
   Ma
ボーカル:うけ
ひだね
瑞希まみむ
由比春都
クオリア:冬沙悠
ソルシエール:るく
ユーナリオン:峰倉あずみ
チェルベンス:雪城あゆむ
ミルフィー:沢村りお
シェスカ:御先祥
アルセナ:桃宮莉音
レイシード:堤喬嗣
ワイズ:ちょこ
リアライ:のこりゆ
メイシス:るく
アレン:葛城ゆずは
エキストラ:壱屋うい
兎多月かのん
大宮水那瀬
春日祐希
和鳴るせ
コトイチ
tibineko
遠井優
浜松眠斗
朴妃斗
藤城みらの
悠木リリカ
由比春都
思ったよりも聞くのに時間がかかってしまった。
サイトなどがピンクの可愛らしい感じだったから日常系ほのぼのだと思ったら思ったよりシリアス調だった。
それぞれのキャラにかなり特徴があるからキャラの判別はしやすいと思う。
人によっては特徴づけがきつすぎる感じがするかもしれないけどアニメ慣れしてる人だったら普通だと思う。ファンタジーでもあるし、そこまで問題じゃないかと。

ドールとその主人によるパートナーが何組かあるけど、それぞれに焦点を当てたストーリーがあるから長いんだなあと思ってたら、感想でキャストのどなたかもそう言っていた。
個人的にはレイシードとセナの組が好きだったかな。セナの話し方は実はあまり好きじゃなかったけど聴いていくと切ないセリフなんかは癖になる。そうなると泣かせるレイシードをぶっとばしたくなるけどね。あ、好きですよ、好きだけど、ぶっとばしたくなるよね←

他のキャラが個性的だったせいか、主人公組の影がちょっと薄かったかなと。
クオリアは新参者だったから、それぞれのドールとマスターと関わってお互いを知っていき、最後の場面で一番の見せ場となる感じだったんだろうけど、なにせ最後の説得のシーンがここまで盛り上げていた割にちょっと印象が弱かった。
永遠の命を持つ者の孤独というかなり難しいテーマだったから説得の方法も難しい気がする。それまでの各パートナーの話で物語の背景の説明はできていたけど、仲間がいるというクオリアの言葉に説得力を持たせるほどではなかったかも……相手が普通の(命に限りある)人間であれば話は違うけど。

セリフに関して、動作説明のセリフがちょっと多すぎたかもなあというのが残念ではある。
モノローグがあまり好きじゃない私としてはセリフと効果音で説明しようとする姿勢はとても有難いのだけども、ちょっとそれでもくどい感じがするのでここはぜひ別の工夫をして頂けると嬉しい。

一緒に頒布されていたラズワルドもそこそこ量があったし、前のアビリティテキストも短いとは言えない作品だったし、iDearoomさんはよくこれだけの量毎回作れるなあと思う。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/80-58077068

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR