.

視聴note   夕闇ライトメモリー

2017_09_03 .Sun
箱庭S  
Com 0  TB 0  edit
http://hakoniwas.web.fc2.com/yuyami/
製作 箱庭S
原案・脚本・音響・絵 有村まよ
ロゴ・web 須藤水波

けいた 松永みとせ
灯 あおいろ
ペコ 有村まよ
わらびもち 須藤水波
カフェオレ先輩 桃夜葉月
うさぎちゃん hie.
三目 たけはなみれる
小梅 黒音
祐明 守矢光秀
白咲 浅見ゆい
寿 宮利
下町バックグラウンドの主人公寿の友人であるけいたが今回の主人公。出店の手伝いに来た神社のお祭りでけいたは何かから逃げている様子のあかりとぶつかってしまう。そして、彼は元々自分がいた世界ではなく、似て非なる夕暮れが続く世界、妖怪たちが住む裏の世界に来てしまったことに気づく。

下町バックグラウンドでは意外に出番が少ないものの、松永さんの声質と人の良さとハイテンションさがマッチしてお気に入りキャラだったけいたが主人公と聞いて小踊りしました。
箱庭Sさんは独特でハイスピードのボケとつっこみ、そして、予想外に重みのある思いが特徴ですが、前者は特に拍車がかかってましたね。寿君も予想外にノリノリでしたし、君、そんなにノリのいい子でしたっけという。
出て来るキャラも秀逸でまずぺこはけいたの負の感情を食べて育つという、ぺこぺこ謝ってローテンションなのに、なぜかきらきらしている感じが目に浮かぶという、ザ有村さん演じる少年。わらびもちもわらびもち?という感じですが、意外に古風な話し方とちょいちょいツボな一言を残していくので、消えてしまった時はお前、わらびもち!という感じでした。確かに有終の美を飾っている。
もうツッコミが追い付かなくて、なぜかこちらが敗北しか感じないのはカフェオレ先輩で、カフェオレの妖怪というところからしてまずツッコミが追い付かないし、声が桃夜葉月さんというのを見て、ああこれはたぶんやばい奴だとなぜか思ってましたが、ラップのようなパーリーピーポーのような話し方と重要な場面での大活躍と訳が分からないけど、とりあえず先輩とは呼びたくなるキャラだった。
うさぎちゃんがまさかの黒幕という。黒幕?というのも変ですが。
人間世界での兎だった時の自分が忘れられて誰からも思われなくなって、触らなければ誰も認識しない、別れれば、すぐに忘れられる。
あかりがうさぎちゃんのことを忘れた時は突然過ぎてけいたと一緒にへ!?となりましたね。
明るく登場したはずなのに、次会った時の諦めた感じが切ない。だから、彼女を認識できるけいたをあやしんだんですね。初見にしてけいたをめちゃくちゃ気にしていて、勘の鋭い女の子だと思っていたら。
彼女の何がこの町の火を消していくのか、人間のものを食べさせれば彼女は消えなくて済むかもしれないという論の流れがちょっと理解出来てないところがありますが。
小梅とけいたのやりとりも結構好きです。おしとやかで控えめに話す感じも好きですが、殺しなさいという情け容赦ない言い方がツボ。あと、うめことけいたが呼ぶことに被せ気味に小梅ですと言い換え、最後にはちゃんと小梅と言ったけいたに対してうめこと言ってしまうところが可愛い。
コメディ風で飽きさせないのは勿論ですが、箱庭Sさんはそれで終わらずにじんわり聴かせるところがあるのが良いところなんですよね。
それを担っているのが、あかりの父の祐明。
低くて穏やかで子どものようで、でも、やはり長く町を守って来た強さと消えゆく者独特の達観さがあって。小梅と話していて、あかりも自分も泣き虫だからと話すのは可愛いし、うさぎちゃんとの会話で彼女を忘れた時に自分も消える術をかけるとか、祐明さん(泣)と。楽しくなってきましたね、運命共同体ですね、とか軽く言っちゃうのがやばい。
一方で、世代交代が出来なければただすべて消えるだけだというどこか冷静な部分もある。それは長い時の中で終わりを迎えたいろんなものを見て来たからか、あかりを信じていたか。
で……で!祐明さん誰かなと思ったら守矢さんですよ。あ、ついに来ちゃったと思いましたよね。2015年の初めにちょうむすび聴いて声は良いけど……と酷評して、2年半、それを覆す時がいつか来るだろうなあと予想はしてたものの3年もたなかったかーなんてひどい事を考えつつごめんなさい!(土下座)溺れる蒼と空のシャチの伊丹も危なかったけど、流石に祐明さんはやられた。
あかりは強い子だと思っていましたが、自分には父のようになれない、父が消えることなんてない、だから、今すぐ自分が町の明かりを守れなくても大丈夫と他者に頼り切っている様が、自分にも思い当たるところがあって、なんてタイミングなのかと思わずにいられないですね。
最後の花火を打ち上げるところもずっと祭りの手伝いをしてきたという伏線がここで使われたかと。
ちなみに最後の最後であかりが息子だということに気づいたっす← いや、性別ないけど、強いて言うなら女の子?と思ってたんですよ。だから、結構ボーイッシュな話し方だなーと思っていたらボーイッシュどころじゃなかった。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/832-5b365f51

.
九重仕立てのミルフィーユ#3 鷹なき遊戯の睦ものがたり ≪ ≫ 青い鳥になりたい
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced