FC2ブログ

Entries

同人噺家が闇夜にコソコソ2~離縁太鼓

http://nkrk0017.tumblr.com/

出演
迷亭水鏡
出演
都岐亭能弁
音声
矢追春樹
ジャケットイラスト
うらんふ
オリジナル落語3編。
去年買ったんですが、途中まで聴いてそのままになっていたので、最後まで。

落語はあまり聴かないのですが、八五郎寝取られのいちいち上流の言葉遣いを聞き違えて突拍子もない行動に出る八五郎の話は落語っぽいのかなとは思います。でも、最後には、タイトルのまま、殿様と彼に見初められた妹のお鶴が事に及ぶ様を見せられてその後行方不明になるのは、笑っていられなくてなんだか薄ら寒いものがありますね。

受け指南はまさかの落語にBLが持ち込まれるという、まあ、昔の方が男色は公というか嗜みの1つだったので、おかしくはないんでしょうけどね。上品な美人だと思われる師匠が弟子希望でやってきた兄弟を見てはいちいち興奮する様は異様だけど、笑っちゃいますよね。現代の腐女子を見るかのようで。あ、でも、私も兄が受けにしか見えないです←

離縁太鼓も落語っぽいのかな?売らなきゃいけないものを売れず、売ってはいけないものを打ってしまう甚兵衛が最終的には奥さんを殿様に売る形になって戻って来てしまう訳ですが。その落ちが確かにくすりとおかしみがあるけれども、一方で呆然とした甚兵衛が可哀想でもありますね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/836-83c46d10

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR