.

視聴note   疾風鬼刃録

2017_10_19 .Thu
途中  
Com 0  TB 0  edit
https://kessyoku-children.jimdo.com/%E7%96%BE%E9%A2%A8%E9%AC%BC%E5%88%83%E9%8C%B2-%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%98%E3%82%93%E3%82%8D%E3%81%8F/

原作・脚本・総指揮・運営
谷山イチ

音声編集(以下敬称略)
咲夜
谷山イチ

絵師(キャラクターデザイン)
益荒めぶり

助っ人
みね、鞘

役者
咲 さーこ。
狼 らっど。
神城 佐山裕亮
桔梗 霜月御頼
静香 黒守九十九
鈴鳴 伊達琉太
玄 いし
栄吉 姫乃謙也
杢太郎 篠恭介
綾都 杉原明
久信 西園寺皇刀
源能斎 渡部悠奈
姫乃 氷野梨美
鉄 真中ゆき
賀竜 ちそら
独眼の喜一 浅沼諒空
蓮 noodles
ヨキ レラージュ
神威(カムイ) 猫野T介
岩崎淳之介 
マルチ・ガヤ 氷野梨美、深森奈樹、飴、猪芝佳、明智駒子、山原水鶏、谷山イチ、時坂ハジメ、織倉俊哉
見廻組、疾風隊の鈴鳴は記憶喪失の少女咲が襲われているところを救い、疾風隊に連れ帰った。一方で、町では辻斬りが相次ぎ、そこに牢に入れられたはずの殺人鬼、操り師脱走が知らされる。

第二幕まで
鈴鳴が咲を連れ帰って、周りにはやしたてられたり、咲がどこかの間者だと疑われたりしながらも、一応はいることを認められ始めてからの静香が襲われるまでですかね。
一応、以前にも一通り聴いたことがあるということもありますが、疾風隊に関してはキャラが濃いので、だいたい聴き分けができますかね。狼はリーダーなのにいちいち鈴鳴を遊び道具にしてますね(笑)鈴鳴も反応しますが、そこまで大声ぎゃんぎゃんしないからちょうど良いかも。桔梗は咲が固まるくらいの美貌らしいけれども、いったいどれだけだ。あとは静香とは同じ隊というだけのつながりではなさそうですが、それも追々出て来るのかなと気になるところ。静香の男勝りなところは好きだったのですが、早々にやられてしまって少々残念。
それにしてもかなり忘れている……まあ、新たに聴く気持ちで楽しめられるから良いけれど。

第四幕まで
静香はやられ絶対安静なものの、命は助かり、それぞれが彼女を襲った操り師を追い、そして、狙われた咲の素性を調べていく。でも、話の中にはいつも飄々とした狼の別の一面が見えるところもあり、そして、最後には彼の馴染みで別の隊の人間という新キャラも登場するという感じでした。狼は何だかんだ隊の頭で、隊員が大事なんだなー
静香と桔梗はやはり隊の中でも親密(男女の仲とはまた違う?)な感じで、もう戦えない静香が弱い部分を彼にだけ見せるやり取りは好きですね。そして、それを隊の皆が理解している感じ。

第五幕まで
酒宴から一転という感じです。明確なものは出てこないものの、鈴鳴の過去らしきものが出てきます。回想に出てきた男性によって鈴鳴は人間不信になったということかな?咲も妖刀の名前に反応して倒れるなど、それぞれの過去が表出してきたので、そこが盛り上げれば良いなーと思います。

第六幕
咲の素性が妖刀夜叉車を打った鍛冶師の娘ということが疾風隊でも火焔隊の面々にもわかり、操り師の中でも動きがあるという内容だったのですが、あ、そうか咲という名前さえわからない状態だったんだっけ?といったいどの情報が誰にまでわかっている状態なのか混乱(苦笑)そして、操り師も複数いることは認識していたのですが、どういう人がいて、どういう関係性があるのか把握せず、今回人が入り乱れてた上に短いスパンで切り替わっていくので、そこでも混乱。あんまりやりたくないのですが、サイトのキャラ説明に照らし合わせながら、ああ、この声がこいつであの声がそいつでと整理していました。そういう作業が発生しないのが嬉しいなとは思いますが。
でも、咲のことでごちゃごちゃすることはなくなり、広い範囲に展開していくのかな?というのを期待。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/837-9c9ae22d

.
-Select SingS- ≪ ≫ クロの旅人
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced