.

視聴note   名前のないマホウ

2017_12_03 .Sun
ASCMONY PROJECT  
Com 0  TB 0  edit
【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

1人で音楽活動をしてギターを弾いている大学生のカナデは、訪れた神社で、突然、異世界へと飛ばされる。

カナデにとっては、1人で停滞を感じていた時に、異世界で魔法を使ってグループで楽器を演奏している「モードアスク」のメンバーと一緒に演奏することで、他の人と一緒に演奏する楽しさやら元の世界でのやりたいことを見つけていくというお話なんだと思います。
が、彼と親、というか幼馴染にここでの活動を否定されているエコーと先生以外キャラが弱くて、名前やらこれが得意と言われても誰が誰だかわからん……?(苦笑)と。キャラは言葉での説明より、それぞれカナデとの関わりの中で差別化してくれると嬉しいかな。
あと、魔法がある意味がそこまで描かれてないですかね。普通に楽器演奏で良いのでは。異世界感を出したかったのかな。
最後にちゃんとオリジナル曲流すんだ、というか、作ったんだ、と思ったら音楽サークルさんだったんですね。納得。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/898-524101bd

.
1,000年未来の異邦人 ≪ ≫ 魔王様の優雅な休日
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced