.

視聴note   花筐―ハナガタミ―

2017_12_09 .Sat
ボイスドラマ  
Com 0  TB 0  edit
http://stray.raindrop.jp/accessory/

〇ミニ薔薇のイヤリング
イラスト:京夜
イメージ曲「ヒカリア」:忍野純

〇鬼灯の帯飾り
イラスト:猫道
作詞:小沢雪霧
作曲・歌唱:胡蝶ノスタルジア(廣戸純×霞月 葵)

〇日輪と月下の華簪
イラスト:猫道
ボイスドラマシナリオ:つきのきんぎょ
編集:小沢雪霧
キャスト:霧生*ぺけ丸、弥生*霞月 葵、女将*犬神あう、エキストラ*イサキチ、ジョン・ドウ、睡魔、霜月彗

〇紫陽花のバレッタ
イラスト:京夜
作詞:ザビエル.T
作曲:奈津葉月
歌唱:なしもまりも
ボイスドラマシナリオ:小沢雪霧
編集:霞月 葵
キャスト:世平ゆかり*なしのまりも、皆月陽生*内村遥汰郎、司呉里花*蒼姫夜紅

【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

ハンドメイドアクセサリーをモチーフにした楽曲とボイスドラマ作品。

日輪と月下の華簪は太陽と月を守護する二人の守り神が存在する世界で太陽の守り神がいなくなって急速に気温が低くなっていく中で、記憶の無い弥生の前に彼女を知る旅人の霧生が現れるという話で、予想通りと言いますか、弥生が太陽の守り神だった訳ですが。守り神なんて体の良い呼び名で、役目の間ずっと眠り続けていなければならない守り神はいわば、人身御供。その太陽の守り神に戻ることが弥生がためらうのももっともな話で。弥生が太陽の守り神に戻ることに決めた部分は少々あっさりかなとは思いましたが、最後は月の守り神の霧生と一緒に眠ることが出来ることになったのは、多少はハッピーエンドなんでしょうか。場所を同じにしてしまえば良いと霧生は言いましたが、たぶんそれぞれの都市のメンツとか利権争いでそう簡単にはいかないんじゃないかなーと思ってしまいましたが、それは、まあ、フィクションということで。可愛いから許す←

もう1つは家を飛び出した良家の娘である里花がお世話になっている旅館の若旦那に恋をして、それを彼女の事を知っているというゆかりという女性が手助けをする話。
ゆかりは里花が世話している枯れかけていた紫陽花でその恩返し(?)に里花の恋を後押ししたのでした。シンプルですね。
それぞれ恋心を抱いていたという前提でしたが、もう少し若旦那が里花に無意識に思いを寄せているところがあると良い……かな?この長さだったらあんまりシーンも入れられないかな。若旦那という呼び名から陽生という名前へと呼び方が変わるのが、奉公人とその主人という関係から恋人関係に変わるけど、気持ちが変わり切れない部分が初々しい。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/902-2c196b70

.
リンネふたたび! ≪ ≫ 私たちの、ちいさな7月
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced