.

視聴note   mercy

2018_01_06 .Sat
Astral .  
Com 0  TB 0  edit
http://astral.webcrow.jp/mercy/index.html

【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り

企画/Astral .
編集/珠洲咲真
イラスト/ねこ助
クロエ/梨の助
マリア/やぶみさわこ
ジーナ/鶏子
マザー/いるだーな
リチャード/西園寺皇刀
エキストラ/琥遥ひより、志波真夕、小音
孤児院に引き取られたクロエは離れ離れになった母親を気にかけながら、同年代のマリアを家族として暮らし、修道女になった。そんな彼女に母を探しに外に出られる可能性が現れるが

話としてはそこまで複雑なものではありません。修道院に多額の寄付をする伯爵家のリチャードが気に入った修道女と関係を強要し、それに目を付けられたクロエを助けるためにマリアが身代わりに出ますが、それが誤解を生み、クロエに避けられる。クロエに避けられ、修道女でありながら男性と関係をもった呵責に耐えられずにマリアは自害する、という話です。
個人的には、あんまり百合過ぎない(たぶん少なくともクロエが本当にマリアを家族のように思ってあっけらかんと接しているから。マリアがどうかはわかりませんが)あんまりねっとりし過ぎないサラッとした爽やかな少女たちの雰囲気が好きだったのですが、でも、最後のマリアの自害がかなり急な印象を受けたので、マリアのクロエへの執着がもっと出て入れば良かったのかなという気はしないでもないです。あとはクロエがマリアを頼っているけれど、本当は精神的にアリアがクロエを大きく頼っていたという切り替えがわかりやすいようにクロエがマリアに色々助けてもらっている描写があっても良いかも?結構傍から見ていても同等、同列という印象だったので。
そして、リチャードとの関係シーン出したんですね、予想外。これは年齢制限的には大丈夫なのかな?一応、場所によっては注意書きがあるのかな?
リチャードが良い感じに気持ち悪いな、でも、リチャードもそこまでねっとりじゃないというか変に成人向けのような持って回ったしつこい演技ではなかったかな。全年齢向け作品でそれをしてもらっても困りますが、と思っていたら西園寺さんだった(苦笑)この方ちょいちょい気になる演技をしていきますよね。
という感じで作品全体があんまり鬱屈しているというよりも話の割には結構さっぱりしている。女性同士の噂話ももっと女の妬み嫉みでうっとなっても良さそうなものですが、あんまりそういう感じはしない。企画者さんの空気感が作風にも出ているのかな?という気はしているが、どうなんだろう。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/941-b0f5f5ce

.
魔女の城 ≪ ≫ kar-ma
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced