FC2ブログ

Entries

それでも海は碧くて

http://wwwa.kamon.ne.jp/~beretta/umiao.html

企画:ラ・チエルアルコ
絵師:m
リシア:白井杏
セイン:織田
ニコ:くなぎ
アゼル:草凪優介
フェリクス:空ゆた
エキストラ:ぴいも
エキストラ:黒華
エキストラ:十六夜真二
エキストラ:犬神あう
エキストラ:山原水鶏

【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り
王の逝去により、兄と王位を争うこととなり命を狙われた王女リシアは女船長セインが率いる海賊船にもぐりこんだ。

前々からこのイラストは見た覚えがあったんですが、これまで聴いたことがなかったらしい。
セインの一人称が俺なのが、なめられないようにというのに細かいけどちょっとつっこんでしまった(苦笑)いや、一人称俺でなめられないようにってあんまり説得力がないような、そして、別にわざわざシーンとして入れる必要ないような、細かいけど。
リシアが王でもあるが、その前に父親である人が亡くなった時に王位継承の件を兄のアゼルが出した時に非難したけど、王位継承の話大事じゃん、悲しいのはわかるけど、その話をするアゼルは正しくないか?と思ったけど、それは生まれた順番や性別関係なく王位を争わないといけないからで、殺し合いにもつながるような血縁者同士で争う話を今しなくてもということだね。それならわからないでもない。出す順番逆とかの方が良いかも?
王位はいらなくて妹のリシアが大切なアゼルが誤解を受けていて不憫(笑)かなり豪快なキャラだけど、声が草凪さんと知ってマジかと思ってしまった。わからなかったし、そういう役あんまり聴かないから意外。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/953-b87c80a8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

幸橋

Author:幸橋
視聴した作品のメモ
ボイスドラマ・ドラマCD作品の感想メイン(時々舞台など)

【注意】
※私的メモなのと気軽に聴きたいという理由から作品名だけの記事や感想が不親切な記事も多数
※感想が無い・雑でもご容赦下さい
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な感想が多くなる傾向があります

追加の注意書き

感想について

最新トラックバック

カテゴリ

RMR (3)
RNK (1)
108 (1)

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR