.

視聴note   Hero's Heart

2018_01_21 .Sun
LOST VISION  
Com 0  TB 0  edit


【注意】
※感想が不親切、というかメモだから意味不明
※ネタばれ有り
※作品に抱いた違和感を考察する事が多いので、結果的に批判的な部分も有り
スーツアクターの勇吾は初めて戦隊もののレッドに抜擢されたが、うまくいかない。そこへ別の世界から来た謎の生命体ポッピに半ば強制的に連れられ、怪人と戦うヒーローに出会うが……

レッドの攻撃は車で怪人をひくことだし、レッド以外のイエローとブルーは傭兵、そして、怪人は世界征服というよりもおねえキャラが男と筋肉と美しさを広めたいらしい。そして、レッドをやっている鈴村大樹の前レッドである彼の父親はゲイになって彼氏と家を出たとか、まさかのツッコミの連発。
勇吾はツッコミ要員ですが、彼も彼でスーツアクターの出だから、変身のセリフとかポーズとか、それ強さにあんまり必要ないよなーということにやたらこだわる、その方がカッコいいからという理由で(大樹の無駄な動きという指摘にはその通りと思ってしまう)まあ、そのかっこよさが小さい子に夢を与えるという結論になって、それが大樹の力になりその弟のセイジの希望にもなった訳ですが。勇吾としても自分の教えで2人が変わったことに自信を取り戻してwin-winという感じでしょうか。
話しとしてはまとまっていて、笑わせどころもあるなという感じです。試聴した時はまさかこんな話だとは。アメコミ的なヒーローものかと。
スポンサーサイト

Comment


.

.
.

TrackBack http://nasanotsuki.blog.fc2.com/tb.php/954-70f48c3d

.
それでも海は碧くて ≪ ≫ クレオパトラの瞳
.  ▲ .
Designed by Daniel Corporation. allrights renounced